安藤美姫さん、独特すぎる解説で「お仕事が来ない」と嘆き[18/02/10]、荒川静#!

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/02/10(土) 15:40:05.30 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/SpfXkeo.png 安藤美姫さん、独特すぎる解説で「お仕事が来ない」と嘆き
2018.2.9 20:09 SANSPO.COM(サンスポ)
http://www.sanspo.com/pyeongchang2018/news/20180209/pye18020920090071-n1.html

安藤美姫さん

フィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫さん(30)が9日放送のフジテレビ系新番組「モノシリーのとっておき〜すんごい人がやってくる!〜」(金曜後7・0)に出演。平昌五輪でのフィギュアスケートの注目選手について安藤さんが解説するも、独特な表現を連発。さらに解説の仕事が来ないことを嘆いた。

男子シングルのパトリック・チャン(27)=カナダ=の演技では「このコーナーで…これ!」と表現。さらに曲に合わせて「ハレル〜ヤ〜」と歌いだす。羽生結弦(23)=ANA=の演技解説では「ココからのコレですね」で周囲が戸惑う中、さらに「からのココ」。宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=の演技で4回転ジャンプに入るまでにターンを入れることで難易度が上がることを解説する際には「ココからの…ココからの…こ〜の感じ」。

坂本花織(17)=シスメックス=の連続ジャンプでは、背景にある看板の文字を突然読み上げ始め、出演者一同はあ然。MCを務める古舘伊知郎(62)らが補足しながら質問を投げかけると、それぞれの演技に対し説明ができるものの、自身の言葉では抽象的な表現の連続だった。

古舘はこの解説について「安藤美姫さんの解説はかみ締めてかみ締めないとダメですね」と評した。すると安藤さんは自身の解説を「変」と振り返り、「解説が上手じゃないからお仕事が来ない」と明かした。
http://www.sanspo.com/pyeongchang2018/images/20180209/pye18020920090071-p1.jpg

続きを読む 安藤美姫さん、独特すぎる解説で「お仕事が来ない」と嘆き[18/02/10]、荒川静#!

羽生結弦が韓国入り 空港警備強化もパニックに「走らないで!」。(学習指導要領・荻原健司・パリ・サンジェルマンFC)

1 :偏向報道許さない! ★:2018/02/11(日) 18:46:11.09 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/8hKabzZ.png  フィギュアスケート男子の14年ソチ五輪王者の羽生結弦(23=ANA)が11日、仁川国際空港着の航空機で韓国に入った。
空港でのパニックに備え、日本オリンピック委員会(JOC)は平昌五輪の大会組織委員会に警備の強化を依頼。
今大会の日本選手団の最大のスターで韓国でも大人気を誇る23歳。日韓の女性ファンらが到着ロビーで待ち構えた。

 ベレー帽にサングラス姿の屈強な警備員にガードされて登場すると、約100人から大きな歓声が上がった。
取材エリアに移動する羽生を走って追う者もあり、日本の関係者の「走らないで!」という怒号が飛んだ。取材を終えた羽生は迎えの車に乗り込んだ。

 過去、五輪では08年北京で中国でも大人気の福原愛が現地入りした際、中国人が押し寄せて予定されていた囲み取材が中止に。
14年ソチでは浅田真央の現地入り時に、金妍児の母国・韓国のメディアが多数空港に。浅田は「大丈夫です」と余裕の表情を浮かべ、取材に応じていた。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14287458/

続きを読む 羽生結弦が韓国入り 空港警備強化もパニックに「走らないで!」。(学習指導要領・荻原健司・パリ・サンジェルマンFC)

羽生、異例の“VIP待遇”で平昌入り 「まるで宝石の警護」と海外メディアも驚き、羽生??

1 :muffin ★:2018/02/12(月) 11:11:53.58 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/gmCBMcL.png https://the-ans.jp/news/17454/
2018.02.12

 男子フィギュアスケートのソチ五輪金メダリスト、羽生結弦(ANA)が韓国・仁川空港に到着。サングラス姿の複数のセキュリティに厳重にガードされる異例の対応となったが、海外メディアは「まるで宝石の警護」と驚きとともに報じている。

 まるで国賓級の待遇だった。アメリカの伝説的スケーター、ディック・バトン氏が1948年サンモリッツ、52年オスロ大会で果たして以来、66年ぶりの五輪連覇の偉業に挑む羽生はトロントでギリギリまで調整をしながら満を持して韓国入りした。

 昨年11月のNHK杯直前練習で右足首を故障して以来、初めて公の場に姿を見せたスーパースター。到着ロビーに登場すると、空港は騒然となった。
ファンの歓声が巻き起こる中で羽生は、サングラスに黒いベレー帽、そして黒いベストと物々しい格好の複数のガードマンに周囲を取り囲まれていた。

 異例の“VIP警護”に、スケート専門のブログメディア「インサイド・スケーティング」の公式ツイッターは驚きととともに速報した。
「ユヅル・ハニュウは平昌2018に到着。そして、彼は宝石のように守られている(彼はまさに宝石だが)。我々は彼にとって、また全ての選手にとって偉大な五輪となることを祈っています」と伝えた。

 海外の羽生ファンも、韓国上陸にツイッター上で反応している。
「なんてことなの、ユヅル・ハニュウがもう韓国にいるなんて」
「キングが復活!!!」
「キングが到着したぜ」
「私はユヅル・ハニュウという美しくも力強い王様の熱狂的ファンです」

 韓国入りしただけで起きたフィーバー。2連覇がかかる絶対王者の復活の舞いを全世界のフィギュアファンは固唾を飲んで見守ることになりそうだ。

関連スレ
【フィギュアスケート】羽生結弦が韓国入り 空港警備強化もパニックに「走らないで!」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518342371/

続きを読む 羽生、異例の“VIP待遇”で平昌入り 「まるで宝石の警護」と海外メディアも驚き、羽生??

坂本花織に難敵…うおのめ痛い「前よりひどくなっている」。(水野 亜美・吉川 晃司・AFCチャンピオンズリーグ)

1 :かばほ〜るφ ★ :2018/01/24(水) 13:48:38.33 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/A11XCOY.png 坂本花織に難敵…うおのめ痛い「前よりひどくなっている」
2018.01.24.

「フィギュアスケート・四大陸選手権」(24日開幕、台北)

24日に開幕するフィギュアスケート四大陸選手権の公式練習が23日、台北の本番会場で行われ、
平昌五輪代表の坂本花織(17)=シスメックス、宮原知子(19)=関大、
宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=らが調整した。
坂本は右足の薬指と小指の間にうおのめができており、痛みが増していることを告白した。

練習序盤、リンクサイドから見守る中野コーチに視線を送った坂本は、顔をしかめて首を振り、リンクを降りた。
前日から右足を気にするそぶりを見せていたが、その右足の靴を脱ぐと、ばんそうこうをペタリ。

「マメじゃなくて、うおのめ。台湾でいい医者がいれば教えてほしい」。
中野コーチが冗談めかして説明したが、本人にとっては笑い事ではない。
坂本は「前より痛みがひどくなっている」と嘆いた。全日本選手権前からできていたという。

とはいえ、その後行われたサブリンクでの練習では3回転−3回転の連続ジャンプを跳ぶなど、
まずまずの練習を披露。強い痛みがあるのは確かだが、気合で乗り切るつもりだ。

ソチ五輪では鈴木明子が、両足にできたうおのめの炎症でスケート靴を履けない日もあるなど苦しんだ。
坂本も既に通院し、塗り薬などで治療はしているが、ここにきてまさかの悪化。
帰国後も五輪へ向けて「練習量は落とせない」(中野コーチ)。痛みとともに戦い抜くしかない。

デイリースポーツ on line
https://www.daily.co.jp/olympic/2018/01/24/0010923532.shtml
右足小指付近にばんそうこうを張った坂本花織
https://daily.c.yimg.jp/olympic/2018/01/24/Images/d_10923533.jpg

続きを読む 坂本花織に難敵…うおのめ痛い「前よりひどくなっている」。(水野 亜美・吉川 晃司・AFCチャンピオンズリーグ)

宇野昌磨が首位発進 田中刑事3位、無良崇人10位 四大陸選手権・男子SP[1/25]。(富岡・自衛隊・庁)

1 :かばほ〜るφ ★ :2018/01/25(木) 22:02:30.58 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/xbSRlwL.png 宇野SP100点超え首位発進、田中3位、無良10位 フィギュア
1/25(木) 21:58配信

<フィギュアスケート:4大陸選手権>◇25日◇台北◇男子ショートプログラム(SP)

平昌冬季五輪(ピョンチャンオリンピック)代表で昨年大会3位の
宇野昌磨(20=トヨタ自動車)は100・49点で首位スタートをきった。

同じく五輪代表の田中刑事(23=倉敷芸術科学大大学院)は自己ベストとなる90・68点で3位。
無良崇人(26=洋菓子のヒロタ)は76・66点で10位。金博洋(中国)が100・17点で2位。

アイスダンスは五輪代表でショートダンス(SD)2位の村元哉中、クリス・リード組
(木下グループ)がフリーで3位、合計163・86点で3位。同種目では日本勢初の表彰台となった。

26日に行われる女子フリーは、五輪代表でSP首位の宮原知子(19=関大)が最終23番、
五輪代表で2位の坂本花織(17=シスメックス)が21番、
昨年大会女王で3位の三原舞依(18=シスメックス)が22番に滑走する。

1/25(木) 21:58配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00108946-nksports-spo
フィギュアスケート:四大陸選手権・男子SP
https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8430

1 Shoma UNO  JPN  100.49
2 Boyang JIN  CHN  100.17
3 Keiji TANAKA  JPN  90.68
4 Jason BROWN  USA  89.78
5 Han YAN  CHN  84.74
6 Max AARON  USA  84.15
7 Nam NGUYEN  CAN  84.09
8 Misha GE  UZB  82.27
9 Brendan KERRY  AUS  79.57
10 Takahito MURA  JPN  76.66
(以下省略)
http://www.isuresults.com/results/season1718/fc2018/SEG001.HTM

続きを読む 宇野昌磨が首位発進 田中刑事3位、無良崇人10位 四大陸選手権・男子SP[1/25]。(富岡・自衛隊・庁)

宮原知子「自信がなくて…」 まさかの3位転落、記者会見で悔し涙…四大陸選手権、そもそも(っ’-‘)

1 :かばほ〜るφ ★:2018/01/27(土) 12:16:40.08 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Cg6QU5A.png 宮原知子「自信がない…」まさかの3位転落に悔し涙
[2018年1月27日9時8分 紙面から]

<フィギュアスケート:4大陸選手権>◇26日◇台湾・台北アリーナ◇女子フリー

平昌五輪(ピョンチャン・オリンピック)代表でショートプログラム(SP)首位の
宮原知子(19=関大)は3位だった。

宮原が自分のふがいなさを責めた。試合後の記者会見。
「この試合に来てからあんまり…」と話したところで、涙が頬を伝った。
隣の坂本からティッシュを手渡され、目に当てた後に続ける。
「あんまり自信がなくて、それが今日の原因だと思います」。
SP首位から3位に転落した原因を、心の持ち方に求めた。

坂本、三原のほぼ完璧な演技後、最終滑走で迎えたフリー。
2連続3回転ジャンプの後半など2つの回転不足があり、終盤の3回転サルコーも転倒。
昨季の左股関節疲労骨折などを踏まえ、年末年始は普段2、3日の休みを1週間に延ばした。
ピークの設定は2月の平昌五輪。それでも「強い選手っていうのはどういう状況でもしっかりできる。
出来るはずのことができなかったのが悔しい」と涙の意味を説明した。

演技後には浜田コーチから「今日の演技は全然良くなかった。情けない」といつものように本音をぶつけられた。
2季ぶり2度目の4大陸女王は逃したが、最大の晴れ舞台は五輪に変わりない。
「まだまだ練習することはたくさんある。どんな状態でもやらないといけない」。
1歩1歩進んできた日本女子のエースは、必ずや立ち上がる。

nikkansports.com
https://www.nikkansports.com/sports/news/201801270000141.html
女子フリーを終え、会見で涙を流す宮原
https://www.nikkansports.com/sports/news/img/201801270000141-w500_0.jpg

続きを読む 宮原知子「自信がなくて…」 まさかの3位転落、記者会見で悔し涙…四大陸選手権、そもそも(っ’-‘)

宮原知子が首位発進 坂本花織2位、三原舞依3位 四大陸選手権・女子SP[1/24]。(自由民主党幹事長・阪神甲子園球場・大臣官房)

1 :かばほ〜るφ ★ :2018/01/24(水) 21:00:48.58 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zLTmJbr.png 宮原がSP首位発進 坂本は自己ベストで2位、三原3位で日本勢上位独占/フィギュア
1/24(水) 20:56配信

フィギュアスケート・四大陸選手権(24日、台北)欧州以外の国・地域が参加す大会が開幕。
女子ショートプログラム(SP)で、平昌五輪代表の宮原知子(19)=関大=が71・74点で首位に立った。
坂本花織(17)=シスメックス=は自己ベストの71・34点で2位、
昨年優勝の三原舞依(18)=シスメックス=は69・84点で3位と日本勢が上位を独占した。

宮原は4連覇を飾った昨年12月の全日本選手権後、回転不足をとられることがあったジャンプの改良に着手。
これまでは不安定になりがちな足先から降りていたが、エッジ(刃)全体で着氷するように変えたという。
今大会は強豪のカナダ、米国は五輪代表を派遣しておらず、タイトル奪還を果たし、
大舞台に弾みをつけたいところだ。

高校2年生の坂本は、右足小指付け根の魚の目による痛みにシーズン通じての悩まされている。
スケーターにとって、ジャンプの踏み切りと着氷の成否につながる足指の感覚は繊細だ。
銅メダルを獲得した昨年3月の世界ジュニア選手権と同じ会場。
今季の飛躍につなげた験のいいリンクで主要国際大会初のタイトルを狙う。

1/24(水) 20:56配信 サンケイスポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000592-sanspo-spo

四大陸選手権・女子SP
https://live-sports.yahoo.co.jp/live/sports/figureskate_all/8431

1 Satoko MIYAHARA  JPN  71.74
2 Kaori SAKAMOTO  JPN  71.34
3 Mai MIHARA  JPN  69.84
4 Mariah BELL  USA  62.90
5 Dabin CHOI  KOR  62.30
6 Hanul KIM  KOR  61.15
7 Starr ANDREWS  USA  60.61
8 Alaine CHARTRAND  CAN  59.86
9 Angela WANG  USA  58.97
10 Xiangning LI  CHN  57.01
(以下省略)
http://www.isuresults.com/results/season1718/fc2018/SEG003.HTM

続きを読む 宮原知子が首位発進 坂本花織2位、三原舞依3位 四大陸選手権・女子SP[1/24]。(自由民主党幹事長・阪神甲子園球場・大臣官房)